みなさまこんにちは。
最近はコロナ禍の影響でアウトドアにも人の流入が多いようです。
冬は暖を取る為に、焚き火などもうってつけの季節ですが、乾燥しているのでその他火災などに十分注意したいものです。
ニュースでも山火事などが報道されますが、強風での飛び火や、火の不始末が原因のようですので、安易に行うのは禁物かと存じます。
今回はぼっち用のウッドストーブとミニ焚き火台がブラックキャットさんの働きにより自宅に届けてくれたので、
世間は入学式の中、河原にて火入式をしてきました。
良く燃えるけど、小枝対応なので忙しい限りです。
でも、その火をコントロールして火力を保ったり、湯を沸かして珈琲を飲んだりするのが楽しいのです。
新聞沙汰にならないように、火消し用の水を用意するなど細心の注意の元、楽しんでいます。