みなさまこんにちは。

川越駅東口の弊社から自転車で10分もかからずに行ける、川越大師 喜多院の紅葉が見頃から終盤へと進んでいました。

例の件で桜の花見も中止だった喜多院の境内は、人の出が少なくこの日も閑散としています。

それでも季節の移り変わりは訪れます。

希望をもって時が解決してくれることを待ちたいものですね。

見慣れた景色を写真に写すのは難しいです。

少し違った視点で撮る。

そんな目的をもって臨みましたが喜多院の紅葉・・・

皆様にはどのように感じられましたでしょうか。

枚数は多くなってしまいましたが、ご覧になって頂きありがとうございます。