本日の川越は曇り

今年のお盆休みは天気も悪く、緊急事態宣言、

本当にいやになってしまいますね(~_~;)

そんな中、昨年中止だった

埼玉県行田市の田んぼアートが開催したとニュースでやっていました。

お盆休み最終日行ってみることにしました。

今回2度目で、前回の作品はドラゴンクエストの絵でした。

今年のテーマは「田んぼによみがえるジャポニズム~浮世絵と歌舞伎」だそうです。

本当に素晴らしいです!(^^)!

田んぼアートは古代蓮会館にある展望台から見ることが出来ます。

展望台は400円かかりますが、見る価値はあり!!

10月中旬ごろまで見ることが出来ます。

天気のいい時に行かれると周りの景色も良いですよ(*^^)v

 

展望台の一階には蓮の展示室があり

展示室では、行田の自然や蓮の生育、蓮に関する文化など、

模型やジオラマや映像によってわかりやすく表現しています。

こちらも結構面白いですよ(*^^)v

 

そして、行田といえばさきたま古墳群が有名ですが、

田んぼアートへ来たら是非こちらも寄ってみて下さい。

古墳の上に上ることが出来ます。

結構急な坂です。

古墳の上からは他の古墳が見渡せます。

景色も素晴らしいです。

ちょっとしたトレッキング気分が味わえますよ(*^^)v