本日の川越は雨のち曇り

毎朝着るものに困ってしまう今日この頃です。

 

今回は前回の続きとなります。

入笠山の山荘へ戻り約3時間近いトレッキングとなりました。

入笠山登山道入り口近くにあるマナスル山荘なんですが

ビーフシチューがとても人気で、

ビーフシチューだけを食べに来られる人も結構いるようです。

お肉が柔らかで優しい味付けでとても美味しく頂きました。

是非、食べに行ってください。

行く際は必ず予約をしてくださいね(*^^)v

Tシャツまで作ってしまったようですよ!!

そして、マナスル山荘に看板犬がいるのですが、

名前はアジといいます。

その前にいた犬の名前ははウニとコハダそうです。

山なのに海の生き物の名前でおもしろですね~(*^_^*)

とっても人懐っこくかわいいです(#^.^#)

 

次に、ここから少し降りたところに大阿原湿原があるので

行ってみることにしました。

大阿原湿原は、入笠山の南方に位置します。

標高は1,810mと高く、山々に囲まれています。

木道の道があり30分程で一周することができます。

徐々に乾燥が進行しつつある高齢の乾燥湿原なのだそうです。

こちらも徐々に秋の気配がしてきて少し寂しげな感じになります。

大阿原湿原を後に近くの温泉に寄って体もさっぱりして帰ることに・・・

家路に帰る途中、まだ明るかったので、河口湖の富士山も見ていくことにしました。

着いた時には暗くなり始めていましたが、少しずつ雲が無くなり夕焼けと

富士山の姿を見ることができました。

入笠山では富士山を見ることはできませんでしたが、

最後に素晴らしい富士山を見られて大満足

やっぱり日本一の山です!(^^)!

では、また・・・