ぐずついた梅雨空が続きますが、

川越の皆様、いかがお過ごしでしょうか?

先日、埼玉県飯能市の工場地帯を車で走行中に、

道路横の斜面に目をやると白い動物が数匹いるのが見えました。

何だろう?と車を停めて様子を伺うと

数匹の山羊がいました。

こんなところに山羊?と思いましたが、

何でも除草の為に飼育をしているようです。

山羊は1匹あたり1ヶ月に100㎡の草を食べるそうで、

除草のコスト削減に大変役立つパートナーだそうです。

えらいですね。

では、また。