こんにちは。スズキです。川越の皆さんは僕のことを「よーさん!」と呼んでくれています。

会社の玄関を出ると道路。

当たり前ですが、その道路の向こう側に一匹のロン毛のネコがたまに居ます。

彼女の名前は「スガ子」。

飼い猫ではなく、近所を縄張りとするサクラ猫(避妊手術済み)です。

 

名前の由来は・・・

ここは川越市菅原町なので「スガ子」・・・です。

私が勝手にそう呼んでいるだけです。

そろそろ3~4年の付き合いになります。

未だに2メートルの微妙な距離感。

これ以上は近づけません!

太っているように見えますがロン毛ネコなのです。

チンチラ系とのあいのこだと思います。

 

この子が現れる以前は、足がすら~っと長いスガ太郎がいました。

スガ太郎の毛並みは茶トラでした。

寿命を迎えてしまったのかな?

スガ太郎は人懐っこい性格のネコだったので、どこかの家で飼われているのかな?

そうであるならば何よりです。

彼の様に「スガ子」!君もナデナデさせておくれ!